カテゴリ一覧
最新のコメント
アーカイブ
  • カテゴリ 子ども乗せ専用車 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

店長ブログ - 子ども乗せ専用車カテゴリのエントリ

皆さんこんにちはCODE BIKEの店長Nです。

今日はチャイルドシートと自転車を選びに来られた方からよく聞くお悩みを、わたくしN的

書いてみようと思います。 

まずご来店されて1番初めにお伺いする事が幾つかあります。

?お子様を何人乗せるのか?  1人ないしは2人?

?お子様の身長、体重ないしは月例等

?お子様が保育園通いなのか幼稚園通いなのか?

?メインにご使用されるのがご両親どちらなのか?時間、距離、ご自宅周りの道路状況等

大体こんなご質問を会話の中でお伺いする処から始まります。

そんな中でお客様が1番悩まれるのが、前後でお子さんを乗せる場合の自転車の選択です。

現在、俗にいう3人乗りは認可車両で無いと行えないのは、ご存知の方が多いと思いますが

Dsc00447Dscf2954 問題はその自転車の選択がブリヂストン社製の

自転車を例えにすると、アンジェリーノの様な前乗

せ用の専用車と、ボーテの様な汎用性の高い3人

乗り自転車と、どちらを選択すれば良いか悩まれてご来店される方が多いです。

(写真左アンジェリーノ、 右ボーテ)

そこでこの2台のメリットとデメリットを書いておきます。

アンジェリーノ様な自転車の場合

メリット     ?お子さんが10か月乗せる事が出来て、身体的な負担を軽減できる。

         ?前輪が小さい(前22インチ/後ろ26)ので抱っこして乗せる高さが低くて

          助かる。& 低重心で安定性がよく運転が楽になる。

デメリット   ?後ろにチャイルドシートを付けると、荷物を乗せる処がなくなる。 

         ?前にお子さんが乗らなくなった際、カゴとしての機能が低下する

          (カゴに交換すればOKなのですがねぇ 意外とやる方少ないです)

ボーテの様な自転車の場合

メリット    ?都合よくタイミングで前後チャイルドシートを使い分ける事が出来、普通の

         自転車の様な利便性も期待でき、価格的にもアンジェリーノタイプよりも

         リーズナブルである。

        ?普通の自転車と同じ格好なので、前後でチャイルドシートを付けても

          カゴが使用出来る。

デメリット  ?前乗せ様のチャイルドシートの取り付け位置が高く、ハンドル操作が非常に

         重くなり不安定。運転される方の負担が増える

ザックリ書きましたが、こんな感じでメリットとデメリットが両方にあります。

生活スタイルや、使用頻度、お子様の年齢、身長や体重等、考慮しなければ行けない事

と、運転される方の負担を出来るだけ少なくなる様に当店では考慮して自転車をお勧め

しているのですがこれが中々難しいですよねぇ 苦笑

         

CODE BIKE(コードバイク)

営業時間 AM10:00〜PM7:00 明かりが点いてれば声かけて下さい

茅ヶ崎市共恵1−14−21 駐車場あり

TEL&FAX 0467−87−7551

http://code-bike.jp/

自転車販売、修理、出張修理(市内は出張費無料!)

 

                   

 

皆さんこんにちはCODE BIKEの店長Nです。

最近お客様からBOBIKEの前乗せ用チャイルドシート関してのお問い合わせが増えているので

お知らせして置きますねぇ!

2012モデルより前乗せ用チャイルドシートに新しいシリーズが加わります。

Main_mini_city_3   

2012 BOBIKE(ボバイク)

前用チャイルドシート  

   ミニシティー

カラー 4色(予定)

価格 14,800円?(未定)

入荷時期 3月頃? (未定)

詳しくはこちら

http://www.eurobike.net/brand/brand_bobike/bobike_mini_city.html

ミニ+(プラス)に上位機種となるミニ・シティーが追加になる事が決定しました。

まだ価格や入荷時期等は未定の段階ですが、入荷は間違い無いようです。

特徴は座面が大きくなり、手すりハンドルが追加されて居ます。

それとオプションでマキシ・ツァーの様なヘッドレストが取付出来るようなので

お子さんが小さい内や、前用チャイルドシートでも高い安全性を求められる方には嬉し

いですよねぇ

(ヘッドレストの付いた状態の写真は上記のアドレスにてご覧いただけます。)

                   さらに朗報が2つ!

?今までのミニ+でも干渉してしまっていた足乗せ部分ですが、今期よりミニシティーと同時

Boboxurban20creme20pink20mini20city 入荷のBOBOX(ボボックスでいいのかなぁ?)をご使用

頂ければ全て解決! 当たりません。

価格 8,800円?(未定)

チャイルドシート用の取り付け金具を利用し

前に専用のBOXが取り付け出来る様になりました。

カゴも良いですが、ヨーロッパ風の見た目のお洒落

さと、実用での利便性を追求したデザインとなっています。

当然ワンタッチで取り外しが出来るので、外してお家の

中へ運ぶ事も出来き、雨でも荷物が濡れにくいので

さらに便利です。

前用のミニ・シティーと合わせてご使用すればお洒落さん間違い無しです。 笑

もう1つは

?後ろ用チャイルドシート マキシ・シリーズのキャリアが変更となり

          電動アシスト自転車への取り付けが可能となります!

12年度モデルより、この新型キャリアマウントブラケットが標準装備品となり、オプション

で3点式と1点式が選択可能となります。

なので普通のママチャリでも電動アシスト自転車でも、クラス25キロ以上のキャリアが装備さ

れている自転車であれば取付が出来るようになります。 これでほぼ全ての問題がクリヤ

された訳ですねぇ 笑 

尚、BOBIKE社のチャイルドシートは22インチ以下の小径車輪の自転車への取り付けは

禁止されていますので、取り付けを検討中の方は自転車の選択も含め慎重にご検討し

て頂きたいと思います。

                             

CODE BIKE(コードバイク)

営業時間 AM10:00〜PM7:00 明かりが点いてれば声かけて下さい

茅ヶ崎市共恵1−14−21 駐車場あり

TEL&FAX 0467−87−75

http://code-bike.jp/

自転車販売、修理、出張修理(市内は出張費無料!)

皆さんこんにちは CODE BIKEの店長Nです。

寒い日が続いて降りますが、皆さん体長管理は大丈夫ですかぁ?

我が家では長男が風邪で熱をだして降ります。 移されない様にせねば!

今日はタイトル通りなのですが、お問い合わせや、実車を見に来られる方の非常に多い

ブリヂストン社のお子さん乗せ自転車の人気車両、ボーテの24インチバージョンの試乗車を

ご用意したのでお知らせします。

Dsc01184 ブリヂストン社  ボーテ 

 24インチ 3段ギヤ仕様

 カラー マットブラック

ブログの書き込みやメール等

でお問い合わせ頂く方の多い

自転車なので、スタッフとも相

談しここは1つ!ただ展示車を

ご覧いただくだけで無く、是非乗

って頂こう!と言う話になりました。

しかも、量販店でも中々見る事の出来ない車輪サイズが小さい24インチ仕様をご用意いたしました。

車輪が26インチのタイプと比べると、車体全体がコンパクトで身長150cm前半の小柄な

ママでもこれなら全然問題なくご使用頂けると思いますし、何よりお子さんの座る高さを

低く抑える事が出来ます。 

重たい物は低い位置に乗せた方が安定性が良いですからねぇ   笑

実際に前後でお子さんを乗せて走る事が出来ますし、チャイルドシートの種類やカラーを

検討中の方も、品物を見て自転車と合わせて見てる事もできます。

ご来店頂いたお客さんには

チャイルドシート装着には実績のある当店ならではの、安全な自転車の使い方やコツ何かも

合わせてお教えしちゃいますよぉ  是非ご来店ください!!

  皆さんこんにちは SBC茅ケ崎店の店長Nです。

今日は先日ブリヂストン ボーテ・アシスタをご紹介したので

ノーマルバージョン(普通の自転車)のボーテをご紹介します。

ブリヂストン

 ボーテ 26インチ 3段ギヤ付き

 カラー マットブラック

 定価 47,800円(税込)を

 15%OFF  40,630円(税込)

 大サービス!!

先日もご紹介した、幼児2名乗車適合車両の

ノーマルバージョンです。

正直お客様がご興味あるのはコチラの方が多いいのかなぁ?! 苦笑 

お取り寄せも可能なので是非ご来店下さいねぇ!!


大きな地図で見る

Copyright © 2012 CODE BIKE All Rights Reserved.