カテゴリ一覧
最新のコメント
アーカイブ
  • カテゴリ わたくし事 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

店長ブログ - わたくし事カテゴリのエントリ

 皆さんこんにちは!  CODE BIKEの店長 野崎です。

今日はSAEL期間中ですが個人ネタを少し  (笑)

皆さん若い頃とか小さな頃に、どうしようもなく欲しくて欲しくて

仕方無かった物を買ってもらえなかったり

手に入れられなかった物とかありませんか?

今日のなんなお話です。

時代は1999年  以前から自転車には、特にBMXやMTBには

興味があって乗って居たのですが、この年のジロ・デ・イタリヤと

ツール・ド・フランスのTV放送を境にロードと言うカテゴリーの

カッコ良さ!に引き込まれました。 

もう皆さんおわかりですよねぇ!  (笑)

    パンターニです!

 マルコ・パンターニ選手の活躍をライブで見て居たんですよ

あの当時まだTVと言っても地上波放送は無く、偶々ケーブルTVで

放送があり見れたんです。  

(そう言えば余談ですがWRCもそうだったなぁ〜)

そこで彼の活躍を見ちゃったもうFANですよ  カッコ良かった!

そうしたら当然ですが、ロードに乗って見たく為る訳です! 

(弱ペダ現象? 当時だとシャカリキ?) 

ビアンキで、しかも当時のチームカラー 【メルカトーネ・ウノ】ですよ

偶々シマノ105を装備し、フレームがチームカラーに塗られた

【NUOVO105】ってグレードのビアンキが販売されていて

それが欲しくて欲しくて〜 (笑)

でも悲しい事に当時の私では21万と言うお金が捻出できず

諦めたんです…

それから時が経ち、当時の価格が出せる様になった時には

既に彼も亡くなり、自転車も亡くなった影響からプレミヤ価格… 鬱

フラックグシップフレームの【MEGA PRO 】 などは

有りえない様な価格に為ってしまいました。

そこで仕方無く、パンターニ選手のご両親が立ち上げたブランド

【PANTANI CORSAIR】と言うフレームを購入し

亡くなったパンターニ選手への尊敬の念を込めて店のカウンターの上

へ非売品として飾ってきました。

そうしたら今年のビアンキのラインナップを見てビックリ!

帰って来たんですよ! あの懐かしいカラーリングのビアンキが(笑)

しかもスカンジュ―ム製のフレームで!  これはもう自分の店で

取り扱って無いブランドですが買うしかない!  そして乗りたい!と

速攻で知り合いのお店にオーダーしてしまいました。 バカですよねぇ〜

そんなフレームがやっと届きました。  さてこれをどう組もうか思案中です。

当時の雰囲気を残したパーツチョイスにするのも良いし

もしパンターニ選手が生きていて現役で走ったら!なんてガチ仕様も捨てがたい

馬鹿な自転車屋の妄想は続くのでした〜 (笑)

☆ CODE BIKE(コードバイク) ☆

営業時間 AM10:00〜PM7:00 

明かりが点いてれば声かけて下さい

茅ヶ崎市共恵1−14−21 駐車場あり

TEL&FAX 0467−87−7551

自転車販売、修理、出張修理

ペダルレンチを新調しちゃった。

カテゴリ : 
わたくし事
執筆 : 
CODE BIKE 2016-5-31 18:31

 皆さんこんにちは CODE BIKEの店長 野崎です。

今日はタイトル通り何ですが、開店以来使って来た

ホーザン・ブランドのペダルレンチがイヨイヨ駄目になって来たので

10数年ぶりに交換すべく新しい物を取り寄せました。

 形も少しちがうねぇ〜

一般の方の使うペダルレンチと違い、私のペダルレンチは超ヘビー

使用! 何せ錆びついてゴリゴリに固まったペダル軸を力任せに

外さなければ行けない道具なので頑丈なのが1番!

全体重を掛けて回さなきゃ外れない… とか普通に有るんで

茅ケ崎じゃ  苦笑 

鋳物で出来て居て、ちょっとやそっとじゃビクともしないペダルレンチ

何ですが、やはり10年以上フルパワーで使ってくると、15mm幅のペダルへ

鋳物がこんなに開いちゃうだよ

掛ける部分が開いて、精度が甘くなって不意に外れた時に怪我しそうだっ

たので交換する事にしました。

これでこれからの10数年も安心です。  (笑)

 

 

☆ CODE BIKE(コードバイク) ☆

営業時間 AM10:00〜PM7:00 

明かりが点いてれば声かけて下さい

茅ヶ崎市共恵1−14−21 駐車場あり

TEL&FAX 0467−87−7551

自転車販売、修理、出張修理

整備は腕も重要ですが、TOOLもねぇ

カテゴリ : 
わたくし事
執筆 : 
CODE BIKE 2014-11-25 12:36

 皆さんこんにちはCODE BIKEの店長 野崎です。

 今日は全国的に雨模様のようで寒い1日になりそうですねぇ 
 
そんな雨の日に自転車店へ出かけた事あるかったってどの位居るのでしょうねぇ?
 
雨の日の自転車店は暇には暇なんですが、作業が捗る環境が整うので溜まっていた作業や
 
集中してやりたい作業をこなすには最高の日となります。
 
当店でもOH(オーバーホール)で預かった自転車のバラシなどの作業を集中的にこなしている
 
のですがそのバラシや組み立てに使う≪工具≫の話を少し書こうと思います。
 
以前から自分が使うハンドツールにはこだわりがあり、使い勝手良く、信用して使える物だけ使って
 
来たのですが、その中でも特にこだわって居るのがヘックスです。
 
(一般の方には6角レンチと言った方が判りやすいですよねぇ 笑 )
 
ヘックスレンチは全部で3セットを自転車と使用用途によって使い分けて居ます。
 
まずは一般車の場合、イタリヤ ≪ Beta社  96T ≫と言うT字型のモデルを多用しています。
 
 
F1のメカニックからも絶大な信用を置かれるこのレンチは頑丈で丈夫に造られており、本体が
 
丸棒なので、力を掛けた際のシナリが少なく確実にパワーが掛けられ使いやすいので、サビサビ
 
のママチャリのハンドル周りなどでも安心して力が掛けられるレンチです。
 
わたくし個人の感覚ですが、6角面のガタが少し大きいのが気になりますが、だからこそ錆びたママ
 
チャリにも使いやすいですがねぇ  苦笑     
 
※メインでご使用の方済みません 私感ですのでお許しを 
 
次に一般車でもスポーツ車でも一番使用頻度の高いのが≪ PB Swiss Tool ≫ のヘックスです。
 
 
言わずとしれたヘックスレンチの絶品!
 
PBを使って居なかったら≪ Wera ウェラ≫か?どちらか?のレンチを使っている方が殆どだと
 
思う位に自転車店での使用率が高いレンチで、先ほどのBetaと違い力を掛けた際のシナリが絶
 
妙なのが特徴です。 
 
六角面の精度高さと合わせ安心して一般の方にもお奨め出来るヘックスです。
 
最後のこれがわたくし野崎の一押し!ヘックスレンチ
 
スポーツ車の整備には欠かす事の出来ない逸品
 
ドイツの ≪ HAZET ≫ のT字型ヘックスレンチ&ボックスレンチのビット
 
 
一度使ったら絶対に病み付きになる事間違い無し!  特にボックスタイプは車の整備士さん
 
達からも絶大な信用を置かれるツールで「HAZETで外せないなら、外せない」と言われる位の精度
 
の高さと六角本体の硬さを持ったビットです。
 
私の場合、お世話になって居る方の奨めでハンドルはSnap Onの3/8サイズのミニラチェットと合わ
 
せて使用し付け外しはガタが多くなるのと、作業の効率化から行わず、4,5,6mmと各1本ずつ
 
3本用意し、付けたままで使用しています。
 
今後ロングタイプとトルクスも欲しいので、本数が増えて行く予定 
 
T字タイプも適度な長さとシナリ、小ぶりで手に良くなじむハンドルが非常に使い易いレンチで、何より
 
6角面の精度が非常に高いので安心して使えます!
 
お客様の自転車を安全に快適にする為の整備ですので、確実で正確な作業を心掛けて居ります。
 
その為には信用できて確実な締め付けやバラシが出来るTOOLが絶対不可欠
 
そんなこだわりを持って今日もOHに勤しむ野崎でした。 
 
 
☆ CODE BIKE(コードバイク) ☆
 
営業時間 AM10:00〜PM7:00 
 
明かりが点いてれば声かけて下さい
 
茅ヶ崎市共恵1−14−21 駐車場あり
 
TEL&FAX 0467−87−7551
 
自転車販売、修理、出張修理
  

初優勝!

カテゴリ : 
わたくし事
執筆 : 
CODE BIKE 2014-7-15 11:39

 皆さんこんにちは CODE BIKEの野崎です。

昨日も暑かったですねぇ 笑  そんな熱い中、昨日は私にとって1つの節目となる

出来事が有りました。

私も自転車屋となってから、有り難い事に色んな競技をされる方の自転車を触らせて頂いて

居ります。 その中でも、競技に勝つ事を目的にフレームから組ませて頂いた自転車は

特に思い入れも深い物です。

Gp そんな私の組んだ思い入れのある自転車が、昨日初めて表

彰台の1番高い所へ選手を上げる事が出来ました!  

ただ1つ問題と言うか?恥ずかしいと言いましょうか?

その表彰台に乗ったのが我が家の

長男だったんですよ 苦笑 

親としては素直に嬉しいのですが、イチ自転車店のオーナーとしては微妙な感じでして

出来る事であれば、私を信じてバイクを預けてくれているお客様に勝って欲しいと言う願

いとで、何とも言い難い気持ちになっちゃうんですよ  笑

(何分中身が昭和な人間なので、お客様 > 家族な物で 苦笑)

それでも私の組み上げた自転車が競技の場で、選手と共にレースを戦い表彰台の

一番高い所へ選手を押し上げた!と思うと嬉しい物です。 

これで1つ私の中の目標を達成しました。 次の目標は「TOJで選手に勝ってもらう」か

なぁ?!   なんちゃってねぇ  笑

PS、日頃うちの長男がお世話になって居る皆様へ

   お蔭様でハヤトも初優勝する事が出来ました。 有難う御座います!

   今後は8月シマノ鈴鹿、10月の全日本ジュニアユースへ向けて全力で進んで行きます

   今後ともご迷惑お掛けする事も多々あると思いますが、何卒宜しくお願い致します。

☆ CODE BIKE(コードバイク) ☆

営業時間 AM10:00〜PM7:00 

明かりが点いてれば声かけて下さい

茅ヶ崎市共恵1−14−21 駐車場あり

TEL&FAX 0467−87−7551

自転車販売、修理、出張修理

良い影響

カテゴリ : 
わたくし事
執筆 : 
CODE BIKE 2014-7-7 11:22

 今日は久しぶりにわたくし事など書こう思います。

今年に入ってからわたくしN、色々な方とのお付き合いの中で素敵な方と出会う事が

出来ました。

お二方いらっしゃるのですが、一人はわたくしNより少し年上、もう一人は私より10歳以上

年下の方なのですが、どちらもバリバリメカニック!  当然自転車のメカニックですよ

その2人が面白い事に同じような考えをお持ちだったんですよ 笑

2人が言うには「メカニックはメカニックならではの目線が有る」と言うんです。

その2人は面識など有るはずも無く、合った事も無いと思うのですが、面白い事に共通の

経緯があるんです。

それは共にフレーム造りの現場を返して、レーシングの現場でメカニックをし

ていたと言う経緯あんですが、中々共通する事ではないですよねぇ 笑 

じゃ〜 その目線って何に?って言う話なんですが

それは自転車造りから始まり、選手がレースを走り戻って来るまで。

あるいは、お店で組み立てられた自転車が購入され点検などで店に戻って来るまで。

そこまでをトータルで考え、組み立てをして、整備調整をして受け渡す。

フレームが生み出される所から自転車と言う乗り物と関わり、それが安全に使用され

目的を達成する為の一旦を我々メカニックが担っていると言う責任 

そう言う意味を込めて2人とも話して居たのだと思うのですが、中々出来る事じゃない!  

選手との信頼関係なら当然ですが、お客様の信頼関係やコミュ二ケーションから、何が

必要で、何処へ注意を払わなければ行けないのか? 

(当たり前ですが安全であり、何も問題無く走るのが前提の上での話ですよ)

そこまで考慮して自転車を仕上げる。 出来そうで出来無い事だからPROが名乗れる

また、レース用の自転車だからとか、スポーツサイクルだからなどと言う枠は、その2人に

は全く無く、ママチャリはママチャリなりに「カッチー!」っと組んでナンボ

メカニックの技術や経験は乗る人の為に存在し、そこに対価が発生すると言う意識

そんなPRO意識をしっかり持ったお二方と不思議と出会ったわたくしN 

40過ぎると中々自分を変える何て事出来るとは思えませんが、色々な出会いや感動、

共感あるいは感銘などを通して良い影響を受ける事が出来るんですねぇ  笑

 

 CODE BIKE(コードバイク) ☆

営業時間 AM10:00〜PM7:00 

明かりが点いてれば声かけて下さい

茅ヶ崎市共恵1−14−21 駐車場あり

TEL&FAX 0467−87−7551

自転車販売、修理、出張修理

(市内は出張費無料!)

 


大きな地図で見る

Copyright © 2012 CODE BIKE All Rights Reserved.