皆さんこんいちは! CODE BIKEの店長 野崎です。
5月のGWも終わって、梅雨に入るか?入らないか?のこの時期
体も心もジメジメして嫌ですよね~
天気も安定しないから自転車にも乗れないですしねぇ
そんな訳で今日は皆さんにご提案!
自転車に乗れない時にこそメンテナンスは如何でしょう?
車体のオーバーホールはして居ても、使用頻度の高いお車輪は
大丈夫ですか?
折角高いお金だした購入した車輪の寿命を縮めてませんか?
特にカンパニョーロ&フルクラム社製の車輪はメンテナンスを
しながら使うのが前提なので、マヴィックやDTスイスの様なタイプの
シールドベアリングを使用した車輪とはメンテナンスの頻度が
変わって来ます。
オーナー様がそれを知らずに、他社製品と同じ積りで使用していると
ハブ軸やベアリングを破損させてしまう事も…

ラチェットの爪を動かすためのスプロングリングが破損していた

ケースです。  (カンパあるある!)

補修部品の在庫が有るので何時でも修理可能ですよ(笑)

交換後はこんな感じで、爪が3個キチンと稼働する状態(笑)

そん訳で、この次期に車輪だけ「さくっ!」OHして置けば
夏休みや秋のHiシーズンも安心してライドを楽しめると言う訳です。

カンパニョーロ&フルクラム車輪 OH

前後セット  8640円(税込)

納期     2~3日程度

※ 作業の混み具合によって日数が変化し事、ご了承ください。

CODE BIKEではカンパニョーロ&フルクラム社製の車輪の取り扱が

多いのでハブ、スポーク等の補修用パーツも店舗で在庫し対応させて

頂いています。お時間掛けずにメンテ出来ますよ!

是非この機会に一度車輪のOHをして見ては如何でしょうか(笑)

気に為る方はメンテの費用や作業内容も含めお気軽にお問合せくださいね

お待ちしてまぁ~す!